ナンバンゲ(とうもろこしのひげ)煎じてみました

こんにちは、八ッ目漢方薬局です

おいしいトウモロコシをいただきました
ナンバンゲ(とうもろこしのひげ)01
本体は写真を撮り忘れました。なんせ、トウモロコシは鮮度が命ですからそんな余裕ありません
しかし、漢方薬局的にはこちらのヒゲ が本体......

とうもろこしのひげは、南蛮毛(ナンバンゲ)という薬草として伝統的に使用されてきました。
当店の生薬データベース「ナンバンゲ」の項
と、いうわけで、3日間ほど乾燥させてたのが写真のひげになります。これで3本分。
今回はこれを煎じていきたいと思います

黒い部分を切ってから計量すると4.6グラムありました。
ナンバンゲ(とうもろこしのひげ)02

これをお茶パックにつめて
ナンバンゲ(とうもろこしのひげ)03

やかんに水と一緒に入れて、煮詰めていきます。
ナンバンゲ(とうもろこしのひげ)04

なかなか色が出ないので、沸騰まで含めて結局30分くらい煮たかしら...?少し色味が出てきました。
ナンバンゲ(とうもろこしのひげ)05

できあがり!最終的には湯のみで4杯分くらいになりました。
ナンバンゲ(とうもろこしのひげ)06

肝心の味ですが、ちゃんと香ばしいコーンの香りがしましたよ(^^♪
味もうっすらですが、とうもろこしのような感じです。

やってみた感想としては...
うん、ちゃんとナンバンゲ買おう
というかんじです。というのも、

今回は皮とひげごと新鮮なトウモロコシを頂いたのでせっかくだからやってみましたが、
そもそも市販のトウモロコシはヒゲを煎じることが想定されているのか...?
衛生的に...農薬とかも...
そもそも乾燥ていうか新聞紙ひろげた上に放置しといただけだし...!
などなど、途中から
あれ、これ煎じて飲んじゃっていいのかな...?
等心配になったので......
最終的には各スタッフの自己責任で味見してもらいました(まあ全員無事でした)。

あとはやっぱり、乾燥させるのが面倒でしたね(放置しといただけなのに)。まあこれぐらいでいいかな、という程度に乾燥するまで3日かかりましたし。
生薬メーカーさんにきっちり乾燥させてもらったナンバンゲの方が、楽だし安心かなーというのが正直なところです。
とはいえ、パッケージされていない状態からやってみるのも、良い経験になりました

ナンバンゲ(とうもろこしのひげ)500gを購入
煎じる際は薬草パックを使うと便利です

ランキング参加してます!よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : 漢方・東洋医学
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 漢方薬 漢方薬局 とうもろこしのひげ ナンバンゲ 薬草 民間療法

水虫退治キャンペーン中!

こんにちは、八ッ目漢方薬局です

ただいま店頭では水虫 退治キャンペーン中!
水虫薬の「イスクラ華佗膏」をお買い上げのかたに、

パンダ5本指ソックスをプレゼントしております!

湿度が高い季節は水虫も活発に動き出します
この機会に、ぜひ水虫対策ください!
DSC_0005.jpg DSC_0004.jpg


ランキング参加してます!よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

tag : 漢方薬 水虫 漢方薬局

春(花粉)の足音

こんにちは、八ッ目漢方薬局です
花粉症漢方相談の黒板

テレビやネットの天気予報でも、花粉情報が出るようになりましたね

この時期は憂鬱になってしまう...というお声もきこえてきます。
漢方から花粉症へのアプローチ方法としてはいろいろありますが、アレルギーというのは
冷えや疲労、ストレスなどの要因や生来の体質など様々な要因から起こる
免疫機能の過剰反応なので、体を温めたり、本来の防御機能に戻してくれるような処方など、さまざまな方法を使用していきます。

代表的な物は小青竜湯などがありますが、衛益顆粒(処方名は玉屏風散)などの衛気(体のバリア)を正常にしてくれることを目的としている処方を合わせて服用されると、その場だけではない体質改善 につながります。

西洋薬との併用も対応できますので、お気軽にご相談下さいね
花粉症の漢方薬 店内ディスプレイ


ランキング参加してます!よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : 花粉症対策
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 漢方薬 花粉症 小青竜湯 衛益顆粒 玉屏風散

ぽかぽか入浴剤いろいろ

こんにちは、八ッ目漢方薬局です

すっかり寒い 毎日ですが、冷え対策は万全ですか?
前回のブログでは「寒い!寒い!」と大騒ぎしていましたが、いろいろ対策して
なんとか耐えられるくらいになってきました。
店頭でも、生薬・薬草のポカポカ浴剤をいろいろご用意しています
温活入浴剤


干葉(大根葉)
干葉(ヒバ/大根の葉)
通販ページで購入する1回分  通販ページで購入する500g入り
浴剤として使用するほか、腰湯もおすすめです

よもぎ(艾葉)
よもぎ  通販ページで購入する500g入り
お茶にしたりお風呂に入れたりしていると、けっこうすぐ使い切ってしまう不思議...

ウチダの浴剤
ウチダの浴剤  浴剤10包入
8種類の和漢植物を、使いやすい浴用パックに
店頭では1包ばら売りも対応しております。

とにかく冷やさないのが何よりの養生である冬。
漢方では、冬は「腎」をいたわることがとても大切だといいます。
この腎というのは臓器でいうところの「腎臓」よりももっと広い範囲をとらえた言葉で、
老化や生殖、水分代謝など、生命活動に関わる多岐にわたる機能を総合した概念(?)です。
いわゆる「補腎薬」といわれるものでは「八味丸」や「六味丸」が有名ですね。
穂腎薬のお話もそのうちに……

・・・・・・なんてお話しすると面倒くさそうな雰囲気が出てきますが、
腰にカイロを貼って温めておくだけでも養生になりますよ~!
ストレスに感じてしまっては元も子もないので、
できることから温活しましょう♪

ランキング参加してます!よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : 冷えとりライフ
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 漢方薬 温活 冷え症 浅草 冷え取り 東洋医学

大寒にむけて大根葉のお風呂

こんにちは、八ッ目漢方薬局です

ちょっと前まで暖冬とか異常気象とか、すこし心配になるくらい暖かかったのに、
大寒を前にしてめきめき寒くなってきましたね・・・
寒がりなので、毎日つらいんです・・・!
みなさん、こんなに寒いのに平気なの・・・?

しかも、このところカゼでもないのにくしゃみや鼻水が・・・
体温も普段より若干低め・・・
どうやら、冷えのせいで体のバリアがちょっとアレなかんじです・・・

このまま2月3月を過ごしてしまうと・・・たいへん!

冷えてる場合じゃない!温めなくては。
というわけで、温活作戦を、いろいろ考えてみました。

今回は、新発売の分包の浴用大根葉(干葉)をご紹介します。
干葉(大根葉)
※写真はお試し用1回分です
↓通販ページ↓
お試し1回分 380円
500g袋 2,970円
実は大根の葉(干葉/ヒバと読みます)は塩化物質や硫酸イオンなど
温泉に含まれている成分もあり、保湿・保温にすぐれ、お風呂を出てもホカホカ温かくいられるのです。
通常の入浴剤としても使用できますが、腰湯につかって腰部を重点的に暖めるのもいいですね!
そのままお使いになれるよう、パック詰めしてありますので、お気軽にお試しくださいね!

※ご使用の際は、通販ページの「使用上の注意」をよくご確認ください


ランキング参加してます!よろしければクリックお願いします。
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

tag : 漢方薬 温活 冷え症 冷え取り 薬草 風呂

プロフィール

八ッ目漢方薬局 浅草

Author:八ッ目漢方薬局 浅草
東京都台東区雷門の漢方薬局です。
ご来店お待ちしております!

店舗地図

ホームページ

お買い物(通販)ページ

取扱商品一覧

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード